お願いをした際のお礼は忘れない。

相手にお願いをし、距離を近づけるといった内容を「復縁したい相手との上手な距離の縮め方」でお伝えしましたが、
今回はこの後の展開についてです!

 

お願いをしたけど、特に継続性がなければ、ちょっと無意味であるといえます。

 

当然ながら、相手はこちらのお願いに答えたのですからお礼をすることが大切なんです。

 

 

「どうもありがとう!本当に助かりました。お礼といったらなんですけど、○○したいんだけど!」

 

○○に当てはまるのは、今の相手との状況によって変化させてみてください。
良い例としては、食事へ一緒に出向くとかなのですが、ちょっとコレが厳しい際は、画像や写真などを上手く活用してみてください。

 

このように、相手にお礼をすることがここでは重要なポイントになります。

 

画像1

 

本当にこんなことでいいの?というくらい小さい内容でもいいので、きちんと相手へお礼をすることで、
あなたの印象が相手にとってぐっとよくなってくれますよ。

 

しかし気をつけたいのは、お願いを引き受けてくれたからといって次もお願い!という状況にはしないようにするということ。
何度も続くと相手も面倒に感じてしまうのです。

 

ずばり、お礼を言うということで、ストップです。